夏バテと口腔内

  • 2016年07月31日

 

image

こんにちは!衛生士の坂内です。

梅雨明けし、暑い日が続いていますが

皆様は夏バテされてないですか?

私は夏でも食欲は全く落ちず、

夏バテとは???

というタイプだったのですが

ここ数年はだんだん暑さに弱くなってきています‥。

実は、夏バテすることで口腔内にもダメージを

与えます。

夏バテすると免疫力が低下して口腔内の細菌の

活動が活発になります。そうなると虫歯ができたり

歯周病が進行したり口臭が気になるようになったり

します。また普段は唾液の自浄作用である程度は細菌の

繁殖を抑えられますが、夏は汗をたくさんかくので

体内の水分が不足がちになり唾液量も減少し

自浄作用が低下してしまいます。

熱中症の予防などは意識されてると思うのですが

口腔内のことに関してはそれほど心配されてないと

思います。しかし、夏はいつも以上に虫歯や歯周病に

なりやすいという危機感をもち、ホームケアをしっかり

行って頂いたり、唾液の分泌が促進されるようによく

噛んで食事をして頂いたりすると良いと思います。

また、口の中の病気は自覚症状がでないものもあるので

定期検診を受けて頂いたり、予防目的で行う

クリーニングを受けて頂くこともとても大切です。

 

夏は体の不調が起こりやすいですが、海水浴、

花火大会やバーベキューに楽しい行事が盛り沢山

ですよね!私は今年は地元新潟で開催される、

長岡花火を見てこようと思っています。

長岡花火の名物は「フェニックス」という

2004年10月に起きた中越大震災から

震災に負けず頑張っている中越地方をはじめとする

新潟県全体の大勢の人々を元気づけるために、

また1日も早い復興を祈願して、世界一の誇れるような

花火を打ち上げたい、という思いからスタートした

復興祈願花火です。

これは本当におすすめです!

見る度に感動して涙してしまいます。

皆様も機会あれば是非一度足を運んでみてください。

2017年12月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

月別アーカイブ