当医院で使用しているインプラントメーカーストローマンについて

  • 2016年07月11日

今日は当院が使用しているインプラントのメーカーについてお話しをさせていただければと思います。当院が使用しているインプラントはストローマン社とノーベルバイオケアの2社になります。どちらも、世界シェアの1位と2位のメーカーで古くから使われているインプラントで品質治療実績ともに非常に優秀な結果を残しているメーカーと言えます。

当院では年間約100本近いオペを行いますが、その9割ほどはストローマン社のインプラントを使用しています。このストローマン社を使用する理由としてインプラントの表面の性状によります。

ストローマン社はSLAサーフェースという独自の性状を持っています。これによりインプラントが短期間で骨と結合し早期にインプラントの安定が得られることが最大のメリットとなります。インプラントが早期に骨としっかりつくことにより少しでも早く患者様に快適にお食事していただけるようになりました。

世界には数多くのインプラントメーカーが存在します。そのメーカーによって専用の締めるネジやパーツが存在します。基本的には各社独自の規格となりますのでメーカーが廃業してしまってメンテナンスのパーツやリペアが出来なくなってしまったなどの問題が起きるようになりました。

インプラントはきちんとメンテナンスをおこなってあげればそれこそ一生持つものと言えます。その点臨床実績が50年以上と長く世界規模でシェアがあるということは将来的に出張で他県に行かなければいけない場合や海外でも安定したメンテナンスを受けることが可能となります。

インプラントを選ぶ時に費用や治療期間などを気にされる方は多いのですが使用するメーカーやその後のメインテナンスがどうやって行われていくかなども気にしてみていただくのもインプラントを健康で長く使っていただくコツかもしれません。

当医院ではインプラントのご相談は無料で行っています。もし、ご希望でしたら一度ご連絡下さい。

出口

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

月別アーカイブ