精密な治療への取り組み

マイクロスコープや拡大鏡を使った診療

必要に応じてマイクロスコープや拡大鏡を使用し、できるだけ精密・正確な治療を行います。
精密な治療への取り組み

当院では治療した部分をできるだけ長く維持するために、精密な診療を行います。むし歯1つでもむし歯部分の削り残しがあれば、そこからむし歯が広がってしまいます。当院ではそのようなことがないよう拡大鏡や場合によってはマイクロスポープを使用して診療を行います。

また、拡大鏡やマイクロスコープを活用することで、患者さんの口腔内の状況をより正確に把握し、一般歯科治療からインプラントや審美歯科まで、より精密な診察を行います。

精密治療の徹底

精密治療を当院のスタンダードに当院では精密治療の徹底を行っております。拡大鏡やマイクロスコープでは、肉眼の3~20倍に拡大することが可能で、肉眼では見えない細かい部分まで診療します。より高精度な診療を行える環境を常に整え、患者さんに満足していただける診療を行います。

また、衛生士が行うメンテナンスでも同様に拡大鏡を使用します。当院としては”精密治療”が当たり前になるように徹底していきます。

確かな技術で信頼と安心の治療を
本当に困っている方は今すぐご相談ください
入念なカウンセリングと診断に基づいた
独自の治療計画を立案、患者様一人ひとりに
オーダーメイドな治療を実践しています。
あなたも、上質な診療を体感してみませんか?
045-253-6253 お問い合わせはこちら